dr-machida.com
足と靴の医学 / 整形外科医師 : 町田英一
2017年10月15日更新

外反母趾に関する質問集

  外反母趾の写真
外反母趾とは?
外反母趾角_X線写真  母趾が外反する事です。そのまんまです。X線写真で外反母趾角が25度以上になると痛みが出やすくなります。足を上から見ると、母趾の外反なのですが、実際は、ずっと複雑な変化を伴います。足の指ばかりでなく、踵まで、足の構造が立体的に変化します。

「草履を履いて、指を引っ張って真っ直ぐにすれば治る。」と言えるほど単純な病気ではありません。

外反母趾_開張足_X線写真  まず、典型的な例では外反母趾になる前に、足の指の付け根の幅が広がる開張足(spread feet)になります。

外反母趾_写真_母趾の回旋  開張足になると、母趾は軸方向に黄色矢印の方向に回旋し、指の背側に乗っている爪は横に向きます。ますます、指を赤い矢印の方向に曲げただけで母趾が外反します。つまり、外反母趾は初期のうちに、開張足の治療を行うのが良く、油断していると、どんどん進んでしまいます。

正常前足部CT  正常な足の横アーチをCT(コンピューター断層撮影)で輪切りにした画像です。(なお、この画像は他の病気のために撮影したもので、正常と思われる足にX線撮影は行いません。)

正常前足部CT  外反母趾のCTでは第1中足骨が回旋し、種子骨が偏位して横アーチが落ちています。

外反母趾の角度による程度は?
 外反母趾角が 20 から 30度は軽度、30から40度は中等度、40度以上は重度になります。ただし、角度が軽度でも痛みが強い例、逆に角度が重度でも痛みが無い例が多数診られます。角度は単なる目安に過ぎません。

どのくらいの人が外反母趾ですか?
ハイヒールを履いた足のX線写真  軽い例も含めれば中高年の女性の約半分が外反母趾です。男女比は1:10と圧倒的に女性に多いトラブルです。

外反母趾は遺伝しますか?
外反母趾の母子 この写真は、左が9歳の女児、右が37歳の母親です。こうした親子を十数組見ています。もともと多い病気なのではっきりとはわかりませんが、やはり遺伝傾向があると思います。しかし血液型のように、明らかには遺伝しません。原因は遺伝的な体質と、靴や筋肉のアンバランス、運動不足など環境因子が半々です。親御さんが外反母趾の場合には、特にお子さんの靴に気を付けた方が良いでしょう。

外反母趾対策の靴は有効ですか?
 こうした表示をする基準はなにもありませんので信頼は出来ません。御自身の目でしっかり内容を確かめてください。外反母趾対策の靴として市販されている靴は、EEEEなど足囲が広い靴です。こうした靴は母趾のMP関節(付け根)が当たらなくなるので、その部位の痛みは軽くなります。しかし、足指が入るつま先が細くなっている靴が多く、中敷きも平坦なので外反母趾の基になっている開張足を矯正する効果もありません。単なる幅の広い靴に外反母趾対策と大げさな表示をしています。
サンダル この写真のように厚い中敷きを取り外すことができて、調整ができる整形靴、サンダルが外反母趾には必要です。

Finn Comfort写真 ドイツの整形靴は厚い中敷きを取り外すことができて、調整ができます。写真はオルトペディー・シューマッハ・マイスター(整形靴職人)が好んで使っているドイツWaldi社のFinn Comfortです。色々なデザインがあります。
シュリット社(同社のサイト) が輸入しています。

外反母趾が靴に当たって痛む時には?
ポイント・ストレッチャー写真  革が厚く良質な革靴ではポイント・ストレッチをお勧めします。この器具、ポイント・ストレッチャーはコンフォート・シューズを扱う靴屋にはたいてい備えています。

ストレッチ用の油 "shoe-eze" ドイツSara media service社製 ドイツ語のサイト
ポイント・ストレッチの時に皮革に塗る油です。

ポイント・ストレッチャーと専用の油の日本の問い合わせ先はシュリット社です。

外反母趾用のポイント・ストレッチ  外反母趾の親指の付け根が靴に当たって痛む場合、その場所の革を広げます。革に専用の油を塗り、革を当ててポイント・ストレッチャーで数時間、挟んでおきます。


外反母趾用の中敷きを使っていますが痛みがとれません。向かないのでしょうか?
 外反母趾でも中敷きが効く痛みであるかどうかが問題です。外反母趾では母趾の付け根が出っ張って靴に当たり痛いことが多いのですが、これだけではありません。特に中敷きが効くのは良く効くのは外反母趾で足の裏のパッドが薄くて痛い場合です。また外反母趾は開張足から始まりますので、縦横のアーチを中敷きで支えると外反母趾は改善します。

 しかし外反母趾で骨の出っ張り(骨棘: こつきょく)が指の神経を圧迫している痛みや、母趾の付け根の関節が脱臼しているための痛み、関節の軟骨がすり減っているための痛みなどはあまり効きません。こうした場合には中敷きや、靴では痛みが取れませんので手術が必要です。

外反母趾用の中敷きを使っていますが痛みがとれません。中敷きが悪いのでしょうか?
 良い中敷きを作るには良い材料、知識と経験が必要です。まず足に巻くタイプでは靴の中で動いてしまうので、活動的な方には不向きです。巻くタイプの中敷きは病院で支給されますが、歩くのに支障があるほどの重症な方が室内や自分の靴に入れて、痛みを軽減するのが目的です。

薄い中敷き  この様な薄い中敷きを使っても効果はほとんどありません。日本の一般病院では通常の市販靴に入るように、こんな薄い中敷きを作ってしまうのです。

厚い中敷き  この様な厚さ2cm程度の中敷きは必要です。しかし、通常の市販靴では中敷きを入れる深さがありません。大きめの靴では長さが長くなり良くありません。厚い中敷きを取り外すことができる整形靴の調整をおすすめします。

厚い中敷きのイラスト  外反母趾用の中敷きのポイントは、深い踵のシャーレ土踏まずのパッド中足部のパッドです。まず、踵が外反していますから、踵をしっかりと支えます。扁平足により縦アーチが落ちていますから、土踏まずを支えます。そして、横アーチが落ちていますから、中足部のパッドで支えます。中足部のパッドは「ペロティ」と呼ぶ事がありますが、ドイツ語で持ち上がりの事です。この程度は個人、また、左右の足でも異なりますからオーダー・メードで作ります。

病院で作る場合の例は"足底挿板の費用"を御覧ください。

靴店で作る場合にはシュリット社をお勧めします。このサイトに全国のショップのリストが有ります。


軽い外反母趾で裸足でも指がしびれます。どう治療すれば良いのでしょうか?
指神経絞扼  外反母趾で骨の出っ張り(骨棘: こつきょく)が指の神経を圧迫している痛みは、まず靴が圧迫しないようにしてみます。骨棘を取るのは残念ながら手術しか方法が有りません。

外反母趾だと全身の健康に悪影響が有りますか?
 直接的には有りませんが、間接的にはあります。昔、中国で「纏足」(てんそく)と呼ばれる子供の足を縛って小さくするファッションが流行りました。その後、彼女たちが高齢者になった時に骨粗鬆症、腰痛などの病気が多くなることが明らかになりました。

 足の痛みのために運動不足になり全身の健康にも悪影響があります。特に生活習慣病、昔は成人病と呼ばれる病気です。歩かない生活習慣が糖尿病、肥満、高脂血症、脂肪肝、心臓病、骨粗鬆症などの原因になります。

外反母趾だと膝や腰に悪影響が有りますか?
 右左の外反母趾の程度がまったく違う事がよくあります。すると数ミリから数センチメートル下肢の長さに差が出て、膝、腰にかかる圧力に差が出るので長期的に膝や腰の痛みの原因になります。直接的な影響よりも、足が痛いから歩かない、歩かないから腰の骨が弱くなる、歩かないから肥る、こうして間接的に悪影響があります。

 また、外反母趾になると土踏まずが下がり、踵が外反します。すると膝に悪影響があります。

どんな歩き方をすれば外反母趾にならないですか?
 正しい歩き方は、まず踵を地面に着けて、足の裏全体を地面に着け、つぎに足の指で地面を蹴って進みます。歩き方は靴で決まってしまいます。ハイヒールを履いて行う歩き方教室などは健康のためではなくファッションのためのものです。女性でも大股で歩くのが健康的です。健康に良い靴を履いてから正しくあるきましょう。ファション靴を履いて健康に良い歩き方はできません。

左右の足で外反母趾の程度が違うのですが、なぜでしょうか?
左右差のある外反母趾  外反母趾の程度は左右で違うのが普通です。利き手と同じように足にも利き足があり、使い方が異なるのが原因だと思います。

 また、御本人は気づいていない、軽い「脚長差」つまり下肢の長さの左右差のために外反母趾になることがあります。姿見の鏡を見て、自分の左右の肩の高さが同じかチェックしてみてください。先天性股関節脱臼のために3-5cmくらいの脚長差がある人もあります。

 特に外反母趾では左右の足の形が大きく違うので、市販靴ではダメなのです。左右の足に合わせた整形靴、厚い中敷きによる調整が必要です。


ホームに戻る  /  次のページは外反母趾手術....