dr-machida.com
足と靴の医学 / 整形外科医師 : 町田英一

IP外反母趾に関する質問集

(アイピー がいはんぼし) 
IP外反母趾とは?
IP外反母趾_写真  通常の外反母趾は母趾のMP関節、つまり親指の付け根の願節から外側に曲がっています。このMP関節ではなく、IP関節から曲がっているのはIP外反母趾と呼びます。


IP外反母趾_拡大写真 医学的な名前は少し煩雑です。 一般的に指の関節は第一関節、第二関節と呼ばれる事もありますが、医学では、英語の略語が簡単なので、DIP関節、PIP関節、MP関節と呼び、親指はIP関節、MP関節と呼びます。 日本語では、遠位趾節間関節(DIP : distal interphalangeal joint)、近位趾節間関節(PIP : proximal interphalangeal joint)、趾節中足骨間関節(MP : meatatarsp phalangeal joint )となります。


IP外反母趾の原因はなんですか?
IP外反母趾_胼胝_写真  IP外反母趾の原因は不明です。 IP外反母趾では母趾の足底面に圧迫された胼胝が出来ている事が多く、後天的な原因は扁平足、開張足で母趾が圧迫される事だと思います。


IP外反母趾のX線所見は?
IP外反母趾_X線写真  このX線写真の例は左右の足とも対象で、母趾の基節骨が変形しているために、末節骨が強く曲がっていますから先天的な要因が強いと思います。

IP外反母趾_X線写真  このX線写真の例は前の例と異なり、母趾の基節骨は変形していませんが、IP関節で曲がっていますから、後天的な要因が強いと思います。


IP外反母趾の治療は?
IP外反母趾_X線写真  IP外反母趾では母趾の低面に圧力が集中し、同部に胼胝ができていますから、足底の圧力をオーダー・インソールにより調整します。

IP外反母趾の圧力分布は通常の外反母趾とは異なる部分があります。


IP外反母趾の手術は?
IP外反母趾_術中写真 IP外反母趾 (Akin法)の手術中のX線写真です。母趾の基節骨を切り形を変えます。この手術はAkin法と呼ばれています。 IP外反母趾の手術は技術的にやや難しいので、一般的にはお勧めしません。手術方法はMP関節の外反母趾とまったく異なります。 

Akin法の手術はMP外反母趾の手術と同時に行う事もあります。


IP外反母趾_術前後写真  IP外反母趾の手術前と術後2週間の写真です。



IP外反母趾_術前後X線写真 上の患者さんの手術前と術後10ヵ月のX線写真です。


ホームに戻る  /  次のページは内反小趾